内気な性格でも知らない人の間に入って運動できる?

性格的に内気な人は、スポーツをしたいと思っても、知らない人たちの中に入っていくことに抵抗があって、やりたくても躊躇ってしまうのではないでしょうか。
特に集団で行うスポーツ、例えばママさんバレーやサッカーなどは、興味があっても内気な性格が邪魔をして、その輪の中に飛び込んでいく勇気はなかなかでないと思います。

 

運動の必要性を感じていても、集団の中に入っていく勇気がない場合、どうしても1人で出来るウォーキングやジョギングなどを選択してしまうことが多いと思うのですが、1人で行うのは、モチベーションの維持が大変でしょう。
仲の良い友人と一緒ならば、それなりに続けることができるかとは思うのですが、本当に1人の場合、何の目的もなく続けるには大きな精神力が必要です。

 

それでは、トレーニングジムに通うのはどうでしょうか。
トレーニングジムであれば、トレーナーさん以外の人と話すことは殆どありませんし、たくさんのトレーニングマシンが揃っています。

 

しかし、基本的には1人で筋トレすることがメインなってしまうので、わざわざ通うことが面倒になってしまう可能性もありますね。
それに、女性の場合、男性の目が気になったり、男性のトレーナーさんから体を触られることにも抵抗があるという方も多いことでしょう。
50代60代の女性では、この年になって、今更、トレーニングジムには通えないと、最初から諦めてしまっていることも、決して少なくはないと思います。

 

しかし、カーブスならどうでしょうか?
カーブスは、女性専門で、年齢不問の健康体操教室です。
通っているのは40代〜80代と中高年の方が多く、トレーニングの時間も30分と短めです。
トレーナーさんも、全員、女性ですので、男性の目を気にする必要もありません。
これなら、無理せず、運動を続けることができると思いませんか?どれだけ内気な性格であっても、丁寧で優しく指導してくれるトレーナーさんが相手であれば、勇気を出して最初の一歩を踏み出せると思います。
そうは言っても、不安が払拭されるわけではないですよね。

 

カーブスはいつでも見学者を歓迎してくれる健康体操教室ですので、1度、お近くのカーブスを見学してみてはいかがでしょう。
見学をするのに予約をする必要もなく、思い立った時にいつでも行くことができます。
見学をしたからといって、必ずしも入会しなければならないということはありませんので、安心してくださいね。